img_02

男性用Tシャツが若い女性のファッションで大流行

渋谷や原宿など、若者のおしゃれ最先端の街では、いま、若い女性が男性用の超ビッグなTシャツを着る、というスタイルのファッションが大流行しています。

男性用のTシャツと言っても、男性用SサイズやMサイズ程度のものではありません。


もっとビッグなXLや3Lなどのサイズのものが人気です。
若い女性たちが、このような大きな男性用Tシャツをどのように着こなしているかというと、1枚でゆるっとしたワンピースのように着たり、細めのボトムスと合わせて着たり、裾を入れてスカートやガウチョパンツに合わせたり、という着こなしが主流です。



大きな服で体型隠しができ、流行中のゆるっとしたスタイルが簡単に完成できるところが人気の秘密です。



男性用のビッグなTシャツを着る際の注意点としては、ワンピースのようにして着用する場合には必ず下にショートパンツなどの、透け・ちら見え防止用のものを着用しておく、という点です。


丈が長く、1枚で着られる長さがあったとしても、TシャツはあくまでもTシャツであり、よほど厚手のものでない限り、どうしても下着の透けなどが心配です。

また、ビッグTシャツにワイドパンツなどのゆるっとしたボトムスを持ってくるときは、Tシャツをインしましょう。

朝日新聞デジタル関する情報選びで悩んだ時に見てほしい情報をそろえました。

裾をインしなかったら、流行の「ゆるっとした」を通り越してだらしなく見えてしまったり、上下ともビッグなシルエットで太って見えてしまいますので、気を付けましょう。
女性がメンズファッションアイテムを使うと、逆に女性らしいラインが実現できるという魅力があります。

この夏流行のファッションとして、自分らしく取り入れてみるのもおすすめです。